ぶどう狩りのご案内

●入園無料

お持ち帰りになりたい分だけぶどう狩りをしていただく量り売りです。

車椅子でも畑に入れます。

 

●開園時期

7月20日頃 ~ 9月末頃まで

 

●開園時間

9時 〜17時(火曜日定休)

 

●収穫できる主なぶどう

巨峰、シャインマスカット、甲斐路、ゴルビー など

品種紹介はこちら>>

 



ぶどう狩りの流れ

 

○まず、休憩所で試食をしていただいてから、かごとハサミを持ってブドウ畑へ。

 

○ぶどうには一房一房袋がかかっていますが、窓が付いていますので、そこから覗いて、色を確認してお好みのぶどうを落ちないように支えながら、ハサミで茎から切ります。

ブドウ畑へは園の者が同行して、ご案内いたしますので安心してぶどう狩りをお楽しみください。

 

○巨峰の場合、色が濃い方が美味しく、房の大きさにもよりますが、3房でだいたい1kg です。お持ち帰りになりたい分だけ取ってください。

シャインマスカットは、緑色が濃いものより、黄緑色がかっているもののほうが甘くなっています。

房の大きさはいろいろですが、1房500g 前後くらいからです。

 

○直売所で重さを計り、お会計。

ハカリには重さと値段が出ます。

(値段は品種、時期により変動します。)

 

○お土産用に箱や袋につめたりのご要望がありましたらご相談ください。宅配便で発送も出来ます。

 

○ぶどうのハウスの屋根にはビニールが張ってありますので、多少の雨でもぶどう狩りが出来ます。

 

○ぶどう畑には車椅子、ベビーカーも入ることが出来ます。

ぶどうはこの様に箱詰めして発送いたします。